スポンサード リンク

カスタム検索

2010年02月11日

原因不明の腫れ

一昨日 あるおばあちゃんから電話があった。

全く原因が分からず急に右脚の膝から下が腫れあがり
膝が曲がらない、どうにかして欲しいという依頼だった。

当然電話での遠隔療法をお願いしたいということだ。

このような場合原因が何かなどといったことは症状を
とるのに何の意味ももたない、と私は思っている。

とにかく症状をとるための遠隔を行う。当然その場で
瞬間には腫れは引かない。2,3時間後に腫れが引いていく
というのが通例。このおばあちゃんの場合もそのような
経過をたどった。

自慢話をするつもりはないのだが、私のこの方法を
使うと結構いろんな症状がとれる。勿論、100%
どんなものでも同じ結果が出るか、といえばそうとは
いえない。

私の今まで行った経験から言うと、90%弱結果が出ている。

posted by ram at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月10日

味噌作り

自分で作ったものを食するというのはいいものだ。
不思議なのは実際の味よりおいしく感じると
いうこと、それがたまらない。

1月の最後の日曜日、味噌つくりに挑戦した。
家内の友達の家に行ってご教授願ったのだが、
非常に楽しかった。昨年は家内一人だったが、
今年は知りたがり屋の私も同行して自家製の
味噌作りに挑戦した。

昨年作った味噌が非常においしかったので、私が
興味を持ったというのがことの始まりです。

味噌作りの行程はさほど複雑ではないのですが、
少々力がいるので男性が参加するといいのでは
ないかというのが私の感想です。

大豆を茹でて、麹菌と混ぜ合わせ、それをつぶして
樽に詰め込む、そんな単純な行程なので誰にでもできる
ものです。

繰り返しますが、なんといっても自分で作ったもの
を食べれるというのが最高の楽しみであるということ、
是非是非やられるといいと思います。ネット上でも
やり方は出ているようです。

次は奈良漬に挑戦したいと思っています。




ですから、やらない手はないでしょう。
posted by ram at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2010年02月07日

白鳥は重そうだった

天気が良かったので久しぶりにハミングロードを歩いた。

風は少々冷たかったが気持ちよかった。

「白鳥を見守る会」の看板の東側の田んぼに、白鳥が数十羽群れをなしていた。

それを遠くから遠慮がちに、大きなレンズを三脚にはめ込み、数人の人が白鳥をを写そうと身構えていた。なかなかいい風景だ。

湖に向かう途中、田んぼに車を止めてカメラを構えている人が何人もいた理由がこれでよく分かった。

そうこうしているうちに、南の空から何百という雁?が群れをなして頭上を、波状攻撃するかのように次から次と飛んできた。
実に見事だ。


その雁の鳴き声に誘われてか、時折白鳥が、これまた僕の頭上を数羽また数羽と、少しずつ北の方に向かって飛んでいった。

こんなに近くで白鳥が飛ぶのを見たのは初めてだった。それも腹の部分を真下から見上げるように見たのは初めてだ。

体が大きいからだろうか、何だか重そうだった。

思わぬ収穫だった。



posted by ram at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雪解けの朝

寒かった昨日、一夜明けて今日は昨日ほど寒くはないが、路面に残っている雪はかちんかちんに凍っている。

キーボードを打ちながら、庭先に目をやると少なくなった雪の間から、昨年育てた水菜や菊菜などの野菜の葉っぱが姿を現してきた。そしてその横にはもうすでに草もはえている。

残り雪と緑の葉っぱのコントラストがなかなかいい。ただ、いままで雪の下に埋もれていたためか、緑の色は少し疲れたようなさえない色となっている。



空に青空が顔を出してきた。

日曜日の早朝のこんな静かな風景が僕にはなんとなく心地いい。

近くの湖に白鳥が飛来していると友達が言っていたので、天気がよければ午後にでも行ってみようと思う。
posted by ram at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2010年02月06日

凍てつく道路

温度が低いため降る雪はさらさらだった。

昨晩から風が強く気温が低くなった。雪は予想したほど降らず、
2センチほどだった。だけどこの2センチほどが困る。

車がその雪を踏みつけ雪は硬く氷のように滑りやすくなっている。

冬の運転では急ブレーキは踏めない。ブレーキを踏まなくても
時に横滑りしながら走っているようなそんな感覚で走っている
ときがある。

近年そんなに降らなくなった雪だが、一冬に一二度道路が凍りつき
運転の怖い日がある。

今日はそんな怖い日だった。融雪装置の設置してある道路も今日は
水が出ていない。

それでも、雪の少なくなった今とは違い雪の多かった昔は、一面氷のようなそんな道路の上を走らなければならないことが多かった。

雪が少なくなったのは雪国としてはいいことだが、反面地球の温暖化は
困ったことだと思う。
posted by ram at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月05日

ブラインドタッチ第二弾

一念発起して一月一日からブラインドタッチの練習を始めた。
正月三ヶ日は朝から晩までよくまあ自分でも驚くほど練習した。

中々上達せずイライラする毎日だったが、どんなに遅くても一ヶ月
毎日それなりに練習すると、年取った私でもだいぶ早くできるよう
になった。

この頃は、練習が毎日の日課となってしまった。

手元を見ないでキーを打てるというのは実に楽しい。
分200文字を目指して目下奮闘中!
posted by ram at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
My Yahoo!に追加 一日一回クリックしてくださいね!! 人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。